地上に出てきたサンキチ中心の京都育児&食ブログ


by 37sankiti37

授乳期の漢方生活

d0229469_13291670.jpg
免疫力が低下してるのか
とにかくいつもは3日くらいで治る風邪を一週間以上だらだらひいていた母サンコ。
風邪はよくなったけど 少し暑いと異常にだるくなったり~
血液検査は異常無しなのに立ちくらみや腕の末端を輪ゴムで締められているような
血流の悪さに悩まされ久しぶりに 漢方薬局の市兵衛さん古村先生に相談に。

久しぶりにお会いした古村先生はアタシの事を覚えていてくれましたが
それにしても先生はお若く元気!お会いするたびに若返っていく気すらするほどで
昨日も薬局の中を走り回っておられたな。さすが漢方のパワーだわ〜と驚愕!!emoticon-0104-surprised.gif 
問診からはじまり手や爪の状態、舌の状態をみていろいろと判断していくのですが
やはり血の巡りはよくなさそう。
d0229469_13432830.jpg
女性万能薬の婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)と 今回は初のイスクラ逍遥丸
(いすくらしょうようがん)
瀉火利湿顆粒(しゃかりしつかりゅう)
も試してみることにしました。
d0229469_1522441.jpg
逍遥丸は1日36丸となっており、お得意のぎょぎょっとなったアタシですが
婦宝と併用で半分でいいですとのことで 良かった・・・(苦笑)
アタシの場合冬の冷えはともかくとして、暑さに弱くだるくなるので
本当に成果が出やすいし美味しい婦宝は今もう少し早くから飲めば良かったな。
d0229469_13335212.jpg
  ↑健康パワーみなぎる二人emoticon-0103-cool.gif。まぶしいぜ

改めて分かったのですが 母乳=血液 だから母乳育児は体力がいるのね。emoticon-0114-dull.gif
特に月齢が上がってもよく飲む子サンキチくん(笑)は母親の体がハードなようで、
そういう子のお母さんは 「卒乳させたら驚くほど体が楽になった」
という方も多いんだそう。私も母乳の回数は六回で収まっているのですが
吸われてる時間がハンパないので 多分そのたぐいだと思います。
ただ まだ食べ物から栄養も十分とれないし(それが母乳のせいとも言えるけど)
母乳生活は続けたいので 真面目な漢方生活で 血を増やして元気に夏を越すぞ~!

しかしこの時期 体調の悪い人が多いよう。
私の場合病院にいっても異常はないのですが他にもグダグダがたくさんな人なので
オステオパシーも受けにいきたいのですが主人もこのところ大変忙しいようで・・。
皆さんもどうか梅雨時の体調不良にはお気をつけください。emoticon-0139-bow.gif
d0229469_13284127.jpg
「ワシはおっぱいたっぷりで非常に元気どえ〜す!!」
[PR]
by 37sankiti37 | 2012-06-12 15:29 | ママアイテム