地上に出てきたサンキチ中心の京都育児&食ブログ


by 37sankiti37

いろいろな感染症

今日、午前中 念のため近所の耳鼻科を受診してきました。020.gif
主人やサンキチにうつると困るので調べてもらいましたが
インフルエンザでも風邪でもなくどうやらアレルギーくさいです013.gif
予想外でしたが たしかに鼻水のでかたが半端ないしそんな気がしてきたゾ。
鼻水止めのお薬をもらって無事帰ってきました。
病院で待たされてサンキチがなにかに感染するのもこわいので
事前に待ち時間を確認していったのですが
ラッキーなことに待ち時間ナシでみてもらうことができよかったです。

しかし 今更ながら感染症って怖いですね。
特に小さな子供がいると自分がしんどくても倒れてるわけにはいかないし
子供がもしかかってしまったら重篤なことになりかねないかもしれないし。。
そんなことを考えてた矢先 
お友達のブログでロタウィルスでぼっちゃんが大変な目にあった記事をみて
鳥肌ブツブツたってしまったアタシです。


→ 感染性胃腸炎の流行状況について
● ロタウイルス感染症の特徴
乳幼児の冬の急性下痢症の最も主要な原因がロタウイルスによる感染症です。
秋から年末にかけてはノロウイルスが、1月から4月にかけてはロタウイルスが主に流行します。
生後6ヶ月から2歳の乳幼児に多くみられ、5歳までにほとんどの小児が経験します。
米のとぎ汁のような白色の下痢便が特徴で、そのため白痢あるいは仮性小児コレラとも言われていました。
主な症状は嘔吐と下痢ですが、ノロウイルスよりも発熱を伴う場合が多く、重症度が高いとされています。


かからないでほしいけどいずれかかるなら いつの時期にかかるほうがマシ
なのか、とかそんなネガティブなことも考えてしまいます・・・。
生後6ヶ月までならワクチンもあるそうですが高額だそうです。
値段はともかく アタシが無知だったため受けられませんでしたが。。。025.gif
ポリオの接種もそうですがとにかくこの冬を無事乗り切って春になったら
またいろいろそのたぐいのことをいろいろ考えていこうと思います。040.gif
d0229469_1241652.jpg
「まだギリギリ免疫あるから とりあえず元気なワシどぇ〜すっ!!」
[PR]
by 37sankiti37 | 2012-01-31 12:52 | 育児日記